実績と評判で選ぶおすすめの病院BEST5 圧迫骨折治療において名実共に評価の高い病院を調べ、ランキング形式で紹介 詳しくはこちら
  • 60代女性のおよそ50%が患う?圧迫骨折の危険因子「骨粗鬆症」
  • 圧迫骨折後の脊椎変形に対応する注目の最新術式XLIF(エックスリフ)とは
  • 低侵襲・小切開手術が患者にとって最善といえるのか?

日本赤十字社医療センター

ここでは、圧迫骨折に対応する日本赤十字社医療センター(広尾日赤)の特徴や口コミ評判などを紹介しています。

細分化された診療科で圧迫骨折治療を担う日本赤十字医療センター

日本赤十字社医療センター 画像広尾にある日本赤十字医療センターは、総合病院として多くの診療科を有しています。

圧迫骨折では、主に整形外科が対応することになりますが、ここ日赤では、脊椎整形外科と骨・関節整形外科と2つの科に分けてより細分化された治療をおこなっています。

脊椎整形外科では過去20年で約3,000件の脊椎手術の経験を持っているのは評価に値します。

骨・関節整形外科は、骨・関節を中心とした全身の運動器の変性疾患、外傷性疾患に対応していて、特に股関節疾患において人工股関節手術や骨切り手術など専門的な診療を行なっています。

どちらも治療方針として低侵襲な手術法を優先していて、十分な説明を患者さんにした上で最良の治療方針が提供されます。

早めの治療でつらい圧迫骨折を改善
症例数や手術内容から選ぶ実績のある病院ベスト5

専門性

脊椎整形外科/頚椎症性脊髄症・頚椎後縦靱帯骨化症、頚椎後弯症、頚椎椎間板ヘルニア、脊髄腫瘍、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症

骨・関節整形外科/股関節疾患(変形性股関節症、臼蓋形成不全、大腿骨頭壊死症)、膝関節疾患(変形性膝関節症)

手術方法・設備

日本赤十字医療センターが開発したLLST療法(腰椎前彎維持療法)、人工股関節手術、股関節骨切り手術、人工膝関節手術など。

主要設備:救命救急センター、臨床研修病院、院内感染防止対策、医療安全管理体制、褥瘡管理及び対策、無菌治療室管理、放射線治療室管理の施設基準を満たした施設環境を備えています。

手術・症例実績

症例実績に関する表記は見つかりませんでした。

所属医師

  • 久野木 順一/脊椎整形外科部長
  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
  • 日本脊椎脊髄病学会指導医
  • スポーツ医学認定医
  • 身体障害者福祉法指導医(肢体不自由)
  • 脊椎整形外科には、他15名の医師が所属しています。
  • 千代倉 吉宏/骨・関節整形外科
  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医
  • 日本整形外科学会認定スポーツ医
  • 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会評議員
  • 日本体育協会公認スポーツドクター
  • 関東ラグビーフットボール協会メディカルソサエティ学術委員
  • 日本医師会認定産業医
  • 医学博士

※骨・関節整形外科には、他5名の医師が所属しています。

患者さんの口コミ評判

人気のある病院なのでスタッフは常に忙しい感じです。親切丁寧な対応というよりは、システマチックで機能的な印象を受けました。

何かあった場合は病院内で他の科の専門医を紹介してくれるので、安心して治療が受けられます。

医師は皆、テキパキと診察をこなしています。迅速に診断をしてほしい時には便利ですね。

日本赤十字医療センタ
診察科目 脊椎整形外科、骨・関節整形外科、リハビリテーション科
診療時間 午前・午後
休診日 土・日曜、祝祭日
所在地 東京都渋谷区広尾4-1-22
アクセス 地下鉄日比谷線広尾駅より徒歩15分
ページ先頭へ